JavaScript、Ajax、HTML5(API)、Ruby…Web及び関連技術の実験&情報公開&制作物紹介。

日本語の日付表記をスラッシュ区切りに - DateSlashedFilter

| コメント(2) | トラックバック(1)

※ This PlugIn works only on MT in Japanese.

DateSlashedFilter 0.1 を公開。
日本語で表示される日付形式「○○○○年○○月○○日」を「○○○○/○○/○○」に変換するグローバルフィルターです。

簡単な使用例:
<$MTEntryDate date_slashed="1"$>

2006/06/25

ダウンロード

(どちらかを選択してください。内容は同じです。)

インストール

  1. ダウンロードしたファイルを解凍してください。
    "DateSlashedFilter.pl"というファイルが一つだけ生成されます。
  2. DateSlashedFilter.pl を Movable Type のプラグインフォルダにコピー(アップロード)してください。

使い方

このプラグインが提供するのは、ただ一つのグローバルフィルターです。

date_slashed
変数タグやコンテンツタグが生成する内容に「yyyy年mm月dd日」という形式の日付表示が存在する場合に、それをスラッシュ区切り「yyyy/mm/dd」に変換するかどうかの指定。
"1"…変換する、"0"変換しない

使用例

<MTArchiveList archive_type="?"> で、archive_type に "Daily"や"Monthly" を選択した場合、ブロック内部の <$MTArchiveTitle$> は「2006年06月」のように日本語表記になります。
変更したくても format 属性を受け付けないため、変更できません。format属性で表記を変更できますが、一つのテンプレートでDailyとMonthlyを使い分けている場合に問題が発生します。(月別アーカイブで format="%Y/%m/%d" とすると"2006/06/01"のように日まで入ってしまう、等)
そこでこのプラグインを利用すると、出力するレベル(月までか日までか)にかかわらず、スラッシュ区切り形式に変更することができます。

<MTArchiveList archive_type="Monthly">
<$MTArchiveTitle date_slashed="1"$><br />
</MTArchiveList>


2006/06
2006/07

逆にそれ以外の用途には、普通に format 属性を使用した方が良いでしょう。

例:

format="%Y/%m" → 2006/07
format="%Y/%m/%d" → 2006/07/08

トラックバック(1)

あんちもん2.Lab - dopvSTAR* 導入メモ (2006年7月 1日 21:23)

Movable Type に dopvSTAR* を導入。XHTML1.0 準拠にこだわりました。 続きを読む

コメント(2)

自己フォロー。
このブログでも使用しています。
て言いますか、MTArchiveTitleで"2005年06月25日"みたいに漢字で出されるのがちょっとヤだったから即興で作ったプラグインだったりします(汗)

さらに自己フォロー。
MTArchiveTitleでも format 属性受け付けるんですね。実は。
ということで、記事を修正しました。
でも、月別と日別でテンプレートを共用している場合には依然として有効ですよ。

カテゴリ

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、あんちもん2が2006年6月25日 20:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初めに」です。

次のブログ記事は「汎用コンテンツタグ - MTSpan」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。