JavaScript、Ajax、HTML5(API)、Ruby…Web及び関連技術の実験&情報公開&制作物紹介。

PHPizeプロジェクトについて

| コメント(4)

本日(2007/05/10)付の小粋空間さんの記事(
ダイナミック・パブリッシングで perl のプラグインを利用する)で、当サイトの「MTプラグイン PHPizeプロジェクト」がご紹介を受けました。
(にわかにアクセスが増えてちょっとびっくりしました(笑))

ということで、その「MTプラグイン PHPizeプロジェクト」について、改めて説明いたします。

極々簡単に言うとこれは、「既存のプラグインを勝手にPHP化(ダイナミック・パブリッシング対応に)する」というモノです。

PHPizeプロジェクトとは

Movable Type (以下、MT)には、ダイナミック・パブリッシングという機能があるのは、このサイトを見に来てくださっている方なら大体ご存知かと思います。
また、MTはプラグインにより機能を拡張することができる、というのも周知のことと思われます。またそのプラグインは、少なからず、テンプレートを記述するのに便利なオリジナルのMTタグ(テンプレートタグ)を提供しています。

ところが、この2つの事実はあまり密接にリンクしていません。
プラグインで提供されるオリジナル・テンプレートタグの多くは、ダイナミック・パブリッシング対応にはなっていません。
これは、プラグインそのもの(本体)はPerlで記述され、スタティック版のオリジナル・テンプレートタグもPerlで記述されるのに対し、ダイナミック・パブリッシング対応のテンプレートタグはPHPと、記述言語が異なることがその根底にあると思われます。
だから、Perlでプラグインを記述するけれど、提供するテンプレートタグはスタティック専用、ダイナミック・パブリッシングでは使えません、となってしまう。
でも、同じ機能を持つPHP版のテンプレートタグを用意さえすれば、同じテンプレートをスタティックからダイナミックに簡単に切り替えることもできるのです。

『じゃ、ないものは自分で作っちゃえ。』

そんな単純な発想から生まれた個人プロジェクト、それが、「MTプラグイン PHPizeプロジェクト」なのです。

今までの成果

これは論より証拠、ということで。
PHPizeしたプラグインは、このブログでタグに「PHPize」をつけた記事で公開しています。
このタグでブログを検索すれば、これまでに作成(勝手にPHP化)したプラグインの一覧が出てきます。

今後の予定

現在業務多忙につき、PHPizeプロジェクトは小康状態(そもそもこのブログが非活性状態)ですが、今後も続けていく予定ではいます。
今考えているPHPize対象プラグインは、以下の通りです(随時更新):

MTCollate
関連記事……MTCollateのススメ
対応時期……未定

要望の受付

もし「このプラグイン(テンプレートタグ)をPHP化してほしい」という要望がありましたら、このエントリーへのコメントか、もしくはメールフォームよりメールにてお寄せください。

ただし。
完全に一個人がやっているプロジェクトなので、ご期待に添えない場合もあるかも知れません。
その時はご容赦ください。

コメント(4)

あの発言は、狙ってボケた訳では無いので、気を悪くなさらないでください。
素で間違えてました。

>oscarさん
いえいえー大丈夫大丈夫。
全然気にしてませんので、ご安心を(^-^)
MTCollateは、個人的にも「いつかはPHPizeしたいなー」と思っているものなので。

初めまして。
こちらのダイナミック対応プラグインを使わせていただいている者です。
ダイナミック派としては大変嬉しく感謝しています。
これからもお世話になると思いますが、よろしくお願い致します。

> TAEKOさん
コメントありがとうございます(^-^)
またご要望があれば、ご遠慮なく仰ってください。できる限りで対応したいと思います。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

カテゴリ

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、あんちもん2が2007年5月10日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「onkeypressをお行儀良くする追加スクリプト」です。

次のブログ記事は「Ajaxライブラリ MooTools の紹介」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。