JavaScript、Ajax、HTML5(API)、Ruby…Web及び関連技術の実験&情報公開&制作物紹介。

拙作プラグイン MovableType4 (随時)正式対応(中)

やはりちょっと出遅れましたけれど。
MovableType 4.0 が正式公開されました。

これに伴い、拙作プラグインのMT4.0正式対応版を順次公開していきます。
対応状況は、このエントリーで随時紹介していきます。

一覧

プラグイン 対応 備考
DateSlashedFilter 非推奨
MTSpan 2007/08/15付で正式対応
AutoIncrementalVar 2007/08/18付で正式対応
CatSort  
DateLangX MT4用を別アーカイブで提供(2008/12/02)
SbCode 一部機能が動作せず
MTVoid 2007/08/15付で公開
PHPize プロジェクトによる各種PHP版プラグイン × ファイルを編集すれば動作

【2008/12/02】 DateLangX MT4.x対応版公開に伴い一部追記・修正。

DateSlashedFilterについて

このプラグインは、個人的な需要とプラグイン作成の練習のために制作したモノです。
「日付の表記を'/'区切りにする」という目的のためには、拙作の「DateLangX」プラグインを使用することをオススメします。
(ただし、DateLangX は2007/08/18時点ではまだMT4には正式対応していません。)

DateLangXについて

メインの機能である、「ブログの基本設定の『日付表示用の言語』に『日付 '/' 区切り』の項目を追加」が、2007/08/18現在動作しません。
(近日中にMT4対応版を公開する予定です。)

別扱いでMT4対応版を公開しました。
以下を参照してください。
『日付の言語』の設定を拡張! - DateLangX プラグイン for MT4

なお、ドキュメント化されていない機能ですが、日付を表示する各種テンプレートタグの属性(修正子)として、language="ja_sl" もしくは language="en_sl" と指定すれば、日付がスラッシュ区切りで表示されます。

例:

<$MTDate><br />
<$MTDate language="ja_sl">

2007年06月10日 09:20
2007/06/10 09:20

SbCodeについて

※2007/08/18時点では、MT4.0に正式対応しておりません。
(ただし、とりあえずダイナミック環境以外では正常に動作します。またダイナミック・パブリッシングでも、.phpファイルを小文字化すればとりあえず動作します。)

MT4の標準テンプレートは、かなり細かくモジュール分割がされています。
そのおかげで、MT4の標準テンプレートに <$SbCode$> タグを埋め込む場合、編集するテンプレートは1つだけ(コメントフォームモジュール)で済みます。

各ブログの管理画面から、
デザイン → テンプレート → テンプレートモジュール → Comment Form
と進んでください。
表示されたテンプレートソース中に、今までと同様に「<input type="hidden" name="entry_id" value="<$MTEntryID$>" />」という記述がありますので、その直後に記述すればOKです。

例:

 :
<input type="hidden" name="static" value="1" />
<input type="hidden" name="entry_id" value="<$MTEntryID$>" />
<$MTSbCode$>
:

PHPize プロジェクトによる各種PHP版プラグインについて

近日中にMT4正式対応版を公開したいと思います。
(とりあえず、.phpファイルの小文字化を実施すれば、現在公開しているものでも動作します。)

カテゴリ

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、あんちもん2が2007年8月18日 23:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「評価だけして中身を出力しない - MTVoid」です。

次のブログ記事は「そろそろ……。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。