タグ「onkeypress」が付けられているもの

onkeypressをお行儀良くする追加スクリプト - 研究室

前エントリー(【提案】onkeypressの正しい併用の仕方!)からの続きです。
ご用とお急ぎでない方は、前エントリーからお読みいただくと、今回このスクリプトを提供する経緯がお分かりになると思います。

onclickとonkeypressの両イベント属性を併用している場合に、onkeypressの挙動をお行儀よく修正する追加スクリプトを提供します。
このスクリプトは、前エントリーで分類した、以下のパターンに対して有効に作用するモノです:

  1. onclick と onkeypress が同時に指定され、その内容が同じの場合

またその時に、そのような箇所を以下のように修正します:

  1. onkeypressイベントハンドラにフィルターをかける

【提案】onkeypressの正しい併用の仕方! - 研究室

前エントリー(onkeypress、乱用禁止!)からの続きです。
お暇なら、前エントリーからお読みください。

onkeypress イベント属性の正しい指定の仕方を提案します。
主に『onclickと同時にonkeypressイベント属性を指定する場合の正しい指定の仕方』という視点での提案です。
ざっくりとまとめると、対処法としては以下の3パターンがあります。

  1. onkeypressは使わない!(onkeypressの指定を削除する)
  2. onkeypressイベントハンドラにフィルターをかける
  3. その他(個別の対応が必要)

【2007/05/02】追記。

onkeypress、乱用禁止! - 研究室

Webサイト構築やブログのカスタマイズをするにあたり、参考になるサイトを見ていると、よくこんな記述を見かけます。

onclick 属性を設定した場合は onkeypress 属性を同時に設定することがアクセシビリティ上好ましいとされています。

それがなぜそうであるのか、分かってやっていれば良いのですが、「?とされています」とだけ紹介してきちんと検証していない人、けっこういます。
そもそもこの設定は、アクセシビリティよりもユーザビリティに関する提案です。
しかも。「へーそうなのかー」と何も考えずにそれに倣って設定すると、却ってユーザビリティを悪くします!

ブログ

研究室
書斎

タグクラウド

最近のブログ記事

Ruby東海第15回勉強会
研究室ブログ上
【覚書】[Ruby]続・トップレベルに定義したメソッドと同名のメソッドをクラスで定義した場合
研究室ブログ上
第39回FLOSS桜山勉強会
研究室ブログ上